pagetop

本 どうすればいい?発達障がいの気づき・見たて・支援 自閉症スペクトラム・AD/HD支援モデルを考える

ほしい!に追加 twitter
本-どうすればいい?発達障がいの気づき・見たて・支援 自閉症スペクトラム・AD/HD支援モデルを考える
著者: 東條惠 (著)
定価 ¥2,571(税込)
BOOKFANポイント: 119 pt
or
Tポイント: 71 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 考古堂書店
シリーズ名 どうすればいい?
発行年月 2008年 11月
ISBNコード 9784874997161
版型 --
ページ数 283P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

東條惠 OFF

目次

子どもの四つの支援モデル/支援者・養育者からの訴えをどう分析し、支援を組みたてるか?/事例を通して「自閉症スペクトラム支援モデル」を考える/「えっ!?」というエピソードについて/「えっ!?」というエピソード集/行動原理としての「感覚・感情」と「論理」/情報処理と発達障がい/パニックと自閉症スペクトラム/事例を通して「AD/HD支援モデル」を考える/反抗挑戦性障がいは、親・大人トレーニングを通してなくすことができる〔ほか〕

著者情報

東條 惠
新潟県はまぐみ小児療育センター診療部長。小児科、小児神経科、児童精神科の一部を担う。発達障がい療育医。1951年3月8日柏崎市に生まれる。新潟県立高田高等学校を卒業。1977年鳥取大学医学部卒業後、東京都の武蔵野赤十字病院で、小児科と麻酔科を研修。1979年国立武蔵療養所(現在の国立精神・神経センター病院)小児神経科に勤務。1984年新潟県に帰る。県立中央病院、大学病院、国立療養所新潟病院重症児病棟勤務。1988年新潟県はまぐみ小児療育センターに勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ