pagetop

本 日本軍毒ガス作戦の村 中国河北省・北坦村で起こったこと

ほしい!に追加 twitter
本-日本軍毒ガス作戦の村 中国河北省・北坦村で起こったこと
著者: 石切山英彰 (著)
定価 ¥2,700(税込)
BOOKFANポイント: 25 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
高文研
発行年月
2003年 08月
ISBNコード
9784874983072
版型
--
ページ数
307P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石切山英彰 OFF

内容紹介

日中戦争下、華北各地で日本軍がおこなった三光作戦。
毒ガスを使って約千人の犠牲者を出した「北坦事件」の実態を、生存者たちへの聞き取り、日本軍の元兵士の証言をもとに、15年の歳月をかけて再現した執念のドキュメント。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 北坦事件との出会い(北坦村への旅/毒ガス戦犠牲者の碑 ほか)/第2部 北坦事件の背景(近代日本の膨張主義と中国侵略戦争/日本軍の毒ガス研究 ほか)/第3部 無差別虐殺の日(臨戦態勢―事件前日(一九四二年五月二六日)/砲撃・銃撃戦―当日午前(五月二七日) ほか)/第4部 事件後―抗日戦争の勝利(強制連行された人々/事件後の北坦村)

著者情報

石切山 英彰
1960年、静岡県生まれ。現在、三光作戦調査会会員
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

続日本100名城公式ガイドブック 日本の文化遺産「城」を歩こう

日本城郭協会(監修)


今日の治療薬 解説と便覧 2018

浦部晶夫(編集)


公認心理師必携テキスト

福島哲夫(編集)


ランキング一覧へ