pagetop

本 新編春香伝

ほしい!に追加 twitter
本-新編春香伝
著者: 李殷直 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 高文研
発行年月 2002年 04月
ISBNコード 9784874982822
版型 --
ページ数 269P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

李殷直 OFF

内容紹介

韓国・朝鮮で人々に愛されてきた民族的古典「春香伝」。
日本でも、古くから幾度も劇化され、オペラにもなった、この熱く激しい不滅の愛の物語を、かつて若い頃、芥川賞候補にも推された作家が、伝来の唱劇(パンソリ)台本をもとに想像力をめぐらし、民族の心を吹き込んで現代によみがえらせた長編小説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

李 殷直
1917年、朝鮮全羅北道に生まれる。1928年3月、新泰仁公立普通学校(小学校に当たる)を卒業。29年から3年余、郷里の日本人商店で住み込みの小僧として働く。33年5月、日本での苦学を志し、地元の警察に25回ほど通ったすえ渡航証明書を得て渡日。1年間、下関で小僧として働いたのち、34年6月、上京。硝子工場で働きつつ夜間商業学校に編入、以後、転々と職をかえながらも37年3月、夜間商業を卒業。同年4月、作家を志望して日本大学予科文科に入学、41年12月、同大学法文学部芸術科文芸学専攻卒業。翌42年1月、日本学芸通信社編集部入社。45年2月、同通信社解散により、厚生省中央興生会新聞局に移る。45年8月の解放後、11月より在日本朝鮮人聯盟(朝連)の活動に参加、以後、一貫して同胞の民族教育文化事業にたずさわる。60年、財団法人・朝鮮奨学会の理事となり、その後30年、育英事業に従事した。作品・著書:日本大学予科在学中、最初の長編「ながれ」を月刊『芸術科』に連載(芥川賞候補に推されたが、検閲により連載を中断された)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


マチネの終わりに

平野啓一郎(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


ランキング一覧へ