pagetop

本 憲兵だった父の遺したもの 父娘二代、心の傷を見つめる旅

ほしい!に追加 twitter
本-憲兵だった父の遺したもの 父娘二代、心の傷を見つめる旅
著者: 倉橋綾子 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 高文研
発行年月 2002年 02月
ISBNコード 9784874982747
版型 --
ページ数 206P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

倉橋綾子 OFF

内容紹介

周りの人には厳しかったが、娘にはやさしかった父。
そんな父が臨死の病床で、「俺が死んだら墓に彫りつけてくれ」と、中国人へのお詫びの紙切れを渡す。
それから著者の旅は始まる。
父の悲しみを悲しむ旅は、娘の心が熱く溶けていく旅でもあった。
戦争の家族史は戦後世代の自己形成史と結ばれる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 謝罪の碑/第2章 自分を見つめる旅/第3章 被害と加害のはざまで/第4章 中国への謝罪を伝える旅/第5章 戦後世代の胸の空白/私の「心の旅」を振り返って―小柳茂子さんとの対話

著者情報

倉橋 綾子
1947年群馬県に生まれる。早稲田大学第一文学部卒業後、71~90年、東京都内で中学教員を務める。教職を退いた後、「手をつなぐ戦後世代の会」「ノーモア南京の会」「ATグループNAT’S」「中国人元『慰安婦』を支援する会」など、さまざまな活動に加わる。「日本民主主義文学同盟」同盟員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版


コンビニ人間

村田沙耶香(著)


罪の声

塩田武士(著)


ランキング一覧へ