pagetop

本 「市民の時代」の教育を求めて 「市民的教養」と「市民的徳性」の教育論

ほしい!に追加 twitter
本-「市民の時代」の教育を求めて 「市民的教養」と「市民的徳性」の教育論
著者: 梅田正己 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 高文研
発行年月 2001年 05月
ISBNコード 9784874982563
版型 --
ページ数 277P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

梅田正己 OFF

内容紹介

国家主義教育の時代は終わった。
では、「国家」に代わる指標は何か―?21世紀「市民の時代」にふさわしい教育の理念と学校像を、イメージ豊かに構想する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 「学校」と「勉強」を問い直す/2 国家主義教育の終わり/3 「国家」から「市民」へ―価値基軸の転換/4 「市民」を育てる教育/5 「市民的教養」を考える/6 新しい学校を構想する

著者情報

梅田 正己
出版編集者。1936年、佐賀県唐津市に生まれる。59年、三省堂入社。63年、高校生対象の月刊紙『学生通信』の創刊とともに編集を担当。68年、三省堂新書編集部に移る。72年、仲間とともに高文研(当初の社名は高校生文化研究会)を創立、同年4月より『月刊・考える高校生』(90年に『月刊ジュ・パンス』と改題)を発行。翌73年より『高校生讃歌』はじめ実践記録を中心に単行本を出版。80年代以降、人文・社会問題へと領域を広げる

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ