pagetop

本 零戦 アメリカ人はどう見たか

ほしい!に追加 twitter
本-零戦 アメリカ人はどう見たか
著者: 辻俊彦 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 芸立出版
発行年月 2007年 05月
ISBNコード 9784874660645
版型 --
ページ数 210P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

辻俊彦 OFF

内容紹介

零戦とは日本人にとってなんであったろう…。
これまで知られていなかったアメリカ側から見た名機ZERO。
本邦初の視点を変えて捉えた異色の零戦ドキュメンタリー。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 零戦は名機だったか/2 零戦の誕生/3 同世代のライバル達/4 宿敵グラマンF4Fワイルドキャット/5 ベールを脱いだ零戦/6 アメリカによる日本機採点/7 零戦が教えてくれたもの

著者情報

辻 俊彦
1942年兵庫県生まれ。1967年3月大阪大学工学部電子工学科修士課程修了。1967年4月(株)日立製作所入社。カラーテレビ設計部、品質保証部を経た後1988年6月Hitachi Sales Canadaの製造担当副社長としてカナダのモントリオール工場に赴任。1995年12月日立アメリカのサンディエゴ工場チーフ・エンジニア。1997年5月退職。現在モントリオールに在住。その後航空機の開発史、技術開発史の研究生活に入る。第二次大戦時の航空機、約700機をすべてプラモデルで作り、航空博物館を造るプロジェクトを推進。現在250機完成。カナダ航空保存協会(Canadian Aviation Heritage Centre)で、1910年にモントリオールの空を初めて飛んだブレリオ機の復元作業に従事。モントリオールの日系コミュニティー誌、「モントリオールブレテン」編集委員、カナダ航空博物館会員、サンディエゴ航空宇宙博物館会員、アメリカ海軍協会会員など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
Yahoo!ウォレット利用開始記念 Tポイント・今だけ最大5%!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ