pagetop

本 粟津則雄が語る20世紀の素敵な演奏家たち

ほしい!に追加 twitter
本-粟津則雄が語る20世紀の素敵な演奏家たち
著者: 粟津則雄 (著)
河野保雄 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 芸術現代社
シリーズ名 河野保雄対談シリーズ
発行年月 2007年 02月
ISBNコード 9784874631782
版型 --
ページ数 157P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

粟津則雄 OFF
河野保雄 OFF

目次

レコードの楽しみ/パブロ・カザルスのバッハ/無伴奏チェロ組曲/ブッシュ弦楽四重奏団/ジャック・ティボー/ヨーゼフ・シゲティ/「真正」の演奏とは/カザルス・トリオと百万ドル・トリオ/音楽の恐さ/日本の文化とピアノについて/アルフレッド・コルトー〔ほか〕

著者情報

河野 保雄
音楽評論家。昭和11年(1936)福島市生まれ。県立福島商業高校卒。近衛秀麿に師事し、雑誌「音楽の友」に音楽童話や音楽紀行などを連載。近代絵画のコレクターとしても活躍。平成2年福島市に、日本の近代洋画を中心とした百点美術館を開設。平成18年6月に16年間続いた百点美術館を閉館(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
粟津 則雄
昭和2年(1927)愛知県生まれ。東京大学仏文科卒、法政大学教授を務めた。小林秀雄やランボー、ヴァレリーに衝撃を受け、フランス文学に関する深い造詣に基づいた犀利な評論活動を展開。「詩人たち」で歴程賞、「正岡子規」で亀井勝一郎賞を受賞。美術評論にも新しい分野を拓き、「ドガ」「ルドン」「ゴッホ紀行」等を上梓。「影の女」など小説の創作や、ブランショの翻訳等の業績の他、「出会いの旋律」「音楽との対話」「音楽の魔」「雪のなかのアダージョ」などの音楽評論も刊行。詩誌「歴程」同人。現在、いわき市立草野心平記念文学館の館長

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ