pagetop

本 高校生活への道しるべ 教師として伝えたかった思いの断章

ほしい!に追加 twitter
本-高校生活への道しるべ 教師として伝えたかった思いの断章
著者: 酒本宣雄 (著)
定価 ¥1,080(税込)
BOOKFANポイント: 50 pt
or
Tポイント: 30 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 郁朋社
発行年月 2008年 03月
ISBNコード 9784873024080
版型 --
ページ数 269P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

酒本宣雄 OFF

内容紹介

教育改革の流れの中で、トップダウンの動きが前面に出ている。
しかし、家庭、学校、地域がそれぞれの責任と役割を果たし、相互に連携し補完し合ってボトムアップで改革を進めることがむしろ重要であろう。
そんな願いが本書で語られている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 志を抱いて(初心を忘れずに/大切なこと/協力することの大切さ ほか)/2 充実を目指して(一陽来復/ともにむつみて/勉強と挨拶 ほか)/3 飛躍を目指して(暖衣飽食の戒め/「挨拶をきちんと」「基本を大切に」/自主・自律を目指して ほか)

著者情報

酒本 宣雄
昭和5年長野県北安曇郡大町(現大町市)で出生。昭和23年旧制松本高校文科甲類入学。昭和24年学制改革により信州大学文理学部入学。昭和28年同大学同学部人文科学科卒業。長野県公立学校教員として奉職し須坂西高校に勤務。昭和32年9月依願退職して上京。同年10月より東京都公立学校教員となり、上野忍岡高校定時制に勤務。昭和38年新設校の小平高校に転勤。昭和42年全寮制の秋川高校に転勤。昭和57年大規模校の羽村高校の教頭に昇任。昭和63年第五商業高校の校長に昇任。平成3年定年退職。嘱託員として国際高校に勤務。平成4年東邦音楽大学および同短大に奉職し助教授・教授を歴任して、平成9年に定年退職。平成9年教育研修学院の専任講師となり現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ