pagetop

本 満洲引揚哀史

ほしい!に追加 twitter
本-満洲引揚哀史
著者: 本島進 (著)
定価 ¥5,076(税込)
BOOKFANポイント: 235 pt
or
Tポイント: 141 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慧文社
発行年月 2009年 06月
ISBNコード 9784863300309
版型 --
ページ数 269P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

本島進 OFF

内容紹介

1945年8月、ソ連軍の侵攻と日本の敗戦。
一朝にして亡国の民となった満洲在留邦人は、凄惨な体験を強いられた。
略奪、暴行、拉致、食糧不足、伝染病、国共内線、人民裁判…邦人に襲いかかる数々の苦難!歴史の闇に葬り去るには余りにも重すぎる事実を、数多の満洲引揚者の体験談に耳を傾け、今、見つめ直す―。
満洲引揚者の体験談に基づく、渾身の歴史ドキュメンタリー。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

プロローグ 父の満洲・私と満洲/第1章 ソ連軍の急襲と逃避行/第2章 自助努力と日本政府の焦燥/第3章 中共軍と国府軍の進駐/第4章 亡国民の生活/第5章 引揚げ/第6章 その後の引揚げと残留邦人問題/エピローグ 満洲引揚げから学ぶこと

著者情報

本島 進
1953年大分市生まれ。1975年、一橋大学を卒業し、日本専売公社に入社する。環境庁出向、秘書室、国内原料関係業務、たばこ事業企画室を経て、広報部長、京都支店長を務める。2002年3月、JTを退社する。現在は日本嗜好品アカデミー代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

見てる、知ってる、考えてる

中島芭旺(著)


公式TOEIC Listening & Reading問題集 1

EducationalTestingService(著)


TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

EducationalTestingService(著)


ランキング一覧へ