pagetop

本 判決前夜 堀江貴文の日本バージョンアップ論

ほしい!に追加 twitter
本-判決前夜 堀江貴文の日本バージョンアップ論
著者: 堀江貴文 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 バジリコ
発行年月 2009年 12月
ISBNコード 9784862381538
版型 --
ページ数 199P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

堀江貴文 OFF

内容紹介

広がる世代間格差、高齢者偏重の政治システム、破綻する年金、凋落するマスメディア…いまそこにあるニッポンの機能不全。
ライブドア事件で最高裁判決を待つ堀江貴文が、判決を目前にして語る、日本バージョンアップの処方箋。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 日本社会のバージョンアップ―逆ギレ御免の問題提起(100年前より断然裕福でしょう?/世界基準で格差を考える ほか)/2 働き方のバージョンアップ―個人がドミナントになる時代(無理してまで働かなくてもいいんじゃないか/そもそも会社って必要なんですか? ほか)/3 生き方のバージョンアップ―非常識的人生論(Mな生き方でいいんですか?/夢は買うものではなく、投資するもの ほか)/4 堀江貴文のつくり方―僕はこんなふうに生きてきた(ビジネスはお金が回る仕組みを考えること/誰もがバカにしていたことを現実にする快感 ほか)

著者情報

堀江 貴文
1972年、福岡県生まれ。1991年、東京大学教養学部文科3類入学(後に中退)。1996年、資本金600万円で「有限会社オン・ザ・エッヂ」を設立。2002年、経営破綻した旧ライブドアから営業権を取得する。2004年、「株式会社ライブドア」に社名変更。同年6月、経営難に陥っていた大阪近鉄バファローズ(現・オリックスバファローズ)の買収を申し出たことにより、ライブドアとホリエモンの名前が注目を浴びる。2005年、2月にライブドアがニッポン放送の株主となり、フジテレビとの間でニッポン放送の経営権争奪戦が起こるが、4月には両者で和解(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ