pagetop

本 交流は海峡をこえて 文化と文学、そしてことば

ほしい!に追加 twitter
本-交流は海峡をこえて 文化と文学、そしてことば
著者: 岡地ナホヒロ (編著)
定価 ¥1,357(税込)
BOOKFANポイント: 62 pt
or
Tポイント: 37 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ふくろう出版
発行年月
2010年 07月
ISBNコード
9784861864322
版型
--
ページ数
151P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岡地ナホヒロ OFF

目次

第1章 村上春樹の『1Q84』における二重構造について―フォークナーの『野生の棕櫚』との比較より/第2章 「海辺のカフカ」における夏目漱石―霊媒師としての大島さんの機能について/第3章 200Q年―生きられる物語としての『1Q84』にみるメディアの不在/第4章 『ミドルマーチ』『自負と偏見』から『ダニエル・デロンダ』へ―イギリスの古典作品ドラマ化事情を日本と比較して/第5章 近世朝鮮語学習書類における日本語の対訳性―『交隣須知』を中心に/第6章 現代日本人がスタンダードとみなす外来語の発音とは?―「万次郎英語からの例」・「韓国語からの例」を参考に/第7章 英語・日本語・韓国語に見られる単文再帰構文の対照研究―特に韓国語の反換喩性について/第8章 「つもり」の用法について―意志を表わす場合を中心に/第9章 感嘆性の概念について―日本語・韓国語の新規獲得情報を示す終助詞の考察から

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
クラウド本棚認証or認証&電子書籍購入でギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ