pagetop

本 EMDRがもたらす治癒 適用の広がりと工夫

ほしい!に追加 twitter
本-EMDRがもたらす治癒 適用の広がりと工夫
著者: ロビン・シャピロ (編)
市井雅哉 (監訳)
吉川久史 (監訳)
定価 ¥5,832(税込)
BOOKFANポイント: 54 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
二瓶社
発行年月
2015年 12月
ISBNコード
9784861080746
版型
--
ページ数
460P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ロビン・シャピロ OFF
市井雅哉 OFF
吉川久史 OFF

内容紹介

EMDR(Eye Movement Desensitization and Reprocessing:眼球運動による脱感作と再処理法)は、PTSD(心的外傷後ストレス障害)に対して、エビデンスのある心理療法である。
2013年、WHOは効果的なトラウマ治療法としてEMDRを推奨。
他の精神科疾患、精神衛生の問題、身体的症状においても治療効果が報告されており、その適用範囲は近年ますます広がりを見せている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

EMDRの戦略的発達モデル/EMDR実践に資源の開発の戦略を統合する/解離性同一性障害(DID)、特定不能の解離性障害(DDNOS)、自我状態を持つクライエントに対するEMDR/解離を伴うクライエントにおけるEMDR処理:オピオイド拮抗薬による補助療法/幻肢痛プロトコル/両手の編み込み/DeTUR、アディクションおよび機能不全行動のための衝動低減プロトコル/報われない愛の苦しみ、共依存、回避、そして先延ばしを取り除くために肯定的な感情をターゲットにすること/トラウマとトラウマに関連した身体的痛みへの再演プロトコル/文化的、そして世代的取り入れへのEMDR/「むちゃ食い・ダイエットサイクル」からの脱出/トラウマと虐待の回復グループにおけるEMDRとDBTの使用/カップルセラピーにおけるEMDRの利用/知的障害のあるクライエントのEMDR/EMDRで不安障害を扱う/アート、プレイ、ストーリーテリングによる子どもの感情調節

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
【重要】サービス終了のお知らせ
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ