pagetop

本 清く香しく

ほしい!に追加 twitter
本-清く香しく
著者: 法頂 (著)
河野進 (訳)
定価 ¥2,052(税込)
BOOKFANポイント: 95 pt
or
Tポイント: 57 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 めるくまーる
発行年月 2008年 04月
ISBNコード 9784839701345
版型 --
ページ数 289P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

法頂 OFF
河野進 OFF

目次

第1部 君は人生のどの辺りにいるのか(出会い/逆さに見る ほか)/第2部 君は幸せか(日常の深化/清らかな喜び ほか)/第3部 単純で簡素な暮らし(スミレはスミレらしく/冬の林 ほか)/第4部 私の好む生活(無所有/無言の約束 ほか)/第5部 心底やりたい仕事をやり給え(沈黙の目/今日一日の私の生活 ほか)

著者情報

河野 進
1939年、東京に生まれる。1969年、上智大学文学部哲学科博士課程中退。1970年より出版社勤務。1999年退職。現在、翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
法頂
1932年、韓国全羅南道海南に生まれる。1955年、暁峰禅師のもとで出家。70年代、「ハングル大蔵経」の訳経に献身するとともに民主化運動にも加わる。また『仏教新聞』の主筆も務めた。70年代末、禅僧としての本分に帰るべく、すべての職を辞して曹渓宗本山、松廣寺の裏山に仏日庵を結び自炊生活を始めた。この時からひと月に一篇書く文章を通して世間との繋がりを保つ。「自ら選んだ清貧は与えられた貧しさとは質的に異なる」という無所有の簡素な生活を実践しながら、物質的な豊かさのみ追求する風潮、産業化・都市化の過程で失われてゆく自然、それに比例して深刻になる精神の荒廃に警鐘を鳴らした。現在、独自の生活スタイルを保つために、江原道の人知れぬ山奥の庵で、質素な自炊生活を送っている

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ