pagetop

本 今すぐ誰かに話したい「ウケる雑学」 今日から使える!「とっておき」ネタ

ほしい!に追加 twitter
本-今すぐ誰かに話したい「ウケる雑学」 今日から使える!「とっておき」ネタ
著者: 「歴史ミステリー」倶楽部 (著)
定価 ¥575(税込)
BOOKFANポイント: 26 pt
or
Tポイント: 15 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 三笠書房
シリーズ名 王様文庫 A54-5
発行年月 2008年 06月
ISBNコード 9784837964513
版型 --
ページ数 235P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

「歴史ミステリー」倶楽部 OFF

内容紹介

身の回りにあるモノ、名前、習慣などにまつわる雑学を集めた本書は、世界中の「歴史と知識、教養、謎」の集大成。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 「カタチ」のルーツ―雑談の達人は、ワイシャツ一枚で話を盛り上げる!(彼女が取り出したハンカチで、「意外な」物語を聞かせてあげる!/なぜ「スペードのエース」だけが装飾されている? ほか)/2章 「しきたり」「習慣」のルーツ 「ハネムーン」の意外な意味!―話の面白さは、「原因と結果」次第?(“年末恒例”の『第九』に隠された「泣けるエピソード」/昔、天気予報は誰にも知られてはならなかった!? ほか)/3章 「名前」のルーツ 「大学イモ」から「正露丸」まで!―歴史の“深海”で見つけた深~い話(「大学ノート」「大学イモ」の大学ってどこの大学?/なぜ、刑事と書いて「デカ」と読むのか ほか)/4章 「数」のルーツ 重さの“トン”って酒樽をたたいたときのトントン?―はじめて聞いた!ウソのようなホントの話(天気予報サービスの「一七七」―かつては誰かの電話番号だった!/ボウリングとギャンブルの切っても切れない関係 ほか)/5章 「決まりごと」のルーツ 警察の「白バイ」、じつはその昔「赤バイ」だった!―考えると眠れなくなる、ヘンな話(「白いポスト」「黒いポスト」見たことありますか?/「シンデレラ」はもともと中国の民話だった? ほか)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


そして生活はつづく

星野源(著)


ランキング一覧へ