pagetop

本 ねずみ女房

ほしい!に追加 twitter
本-ねずみ女房
著者: ルーマー・ゴッデン (著)
W.P.デュボア (画)
石井桃子 (訳)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
福音館書店
シリーズ名
世界傑作童話シリーズ
発行年月
1977年
ISBNコード
9784834005400
版型
--
ページ数
48P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ルーマー・ゴッデン OFF
W.P.デュボア OFF
石井桃子 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ムーミン2号 投稿日:2014/05/18

知ろうとすること

例えば、親戚の中で、とかご近所さんの中で、他の人が行ったことがないようなところへ行ったり、他の人が夢にも思わないようなことを夢見ていたり、望んでいたり。
そんな人って、ちょっと特別で、何か違っているように見えたり感じたりする。


この物語の主人公であるねずみの奥さんが随分とお年を召したラストでは、彼女はそのひいひい孫たちからこの上なく敬われ、大事にされている。
それは、彼女が普通の家ネズミなら知らないどころか、興味関心も寄せないようなことをただ一人、知っているからに違いない。


エサを探しに家の中を駆け回っているねずみの奥さんは、ガラス窓を通してみる景色から家の中だけが世界じゃないことを薄々感じるのだが、それがどういうものかはわからない。
ところが、ダンナは「オレはチーズのことだけを考える、お前もそうしろ」と言い、自分はこってりしたクリスマスケーキを食べすぎて、体調を崩してしまう。
そのダンナを世話するのも、巣をきれいにするのも奥さんの仕事。ダンナがダウンしているのでエサを集めてくるのも彼女が全部しなけりゃならない。


ある日、キジバトが小さなかごに入れられ運ばれてきた。しかしエサを食べない。そこに置いてあるエサ=豆がほしくって、ねずみの奥さんはそのかごに出入りするようになり、ハトにも食べるよう世話をする。
ハトは奥さんの問いかけるまま、外の世界の様子を話してくれる。ねずみの奥さんは外の世界のことを初めて知るようになる。
その内、ねずみの奥さんに小さな赤ちゃんが何匹も生まれる。そのためハトのところへはしばらく行けなかったが、子どもたちが寝ている間にちょっと、行ってみると、ハトは何も食べずに随分やつれていた。巣に帰ってみると、怒ったダンナが耳を噛んできた。
奥さんは、ハトを外に出してやらなければ、と努力してそれに成功する。それで飛ぶ、ということはどういうことか分かるのだが、もう、外の世界を語ってくれる相手はいなくなった。
けど、ひいひいまごたちには大事にされている、というお話。


1951年に作られた上記のような物語はドロシー・ワーズワースが兄のウィリアム・ワーズワース(詩人)のために書いた日記からとったもので、本当にあった話だと記されている。ただ、ハトを外に出してやる、というところは作者の創作で、そうしなければいけないと考えた結果だということだ。


お前は家のことをやってればいいんだ、というようなダンナは、20世紀半ばでは典型的な男を描写したものだろう。そこで満足せず、違う世界を知りたい、と思う女性がこのねずみの奥さんに仮託されているのだろうか?


耳を齧るダンアを指して<DV夫>だとか、ねずみの奥さんがハトの元へ通うので不倫じゃないかとか、評論家先生たちのよくわからない解説を見たことがあるが、短いおはなしなので、自分の中で何度も物語を繰り返していると、もっと違った見解が生まれてくるのではないだろうか。
ハトが飛び去るシーンを「恩知らずな鳥は後も見ないで逃げていく」との解説もあったけど、そりゃ、飛んで行ってしまうよね。ねずみの奥さんがいつまでもハトを自分の興味関心のためだけにつなぎ止めておくことなんてできない相談なんだから。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
10日間の期間限定!最高3,000円分ギフト券プレゼント中!
いよいよ最終週!真夏のポイント50倍カーニバル!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ