pagetop

本 CGクリエータになるには

ほしい!に追加 twitter
本-CGクリエータになるには
著者: 越川彰彦 (著)
定価 ¥1,371(税込)
BOOKFANポイント: 63 pt
or
Tポイント: 38 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ぺりかん社
シリーズ名 なるにはBOOKS 76
発行年月 2004年 09月
ISBNコード 9784831510907
版型 --
ページ数 140P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

越川彰彦 OFF

内容紹介

「CG」と聞いて、どんな職場を思い浮かべるでしょう?TV業界?それとも映画の現場でしょうか。
もちろん、映像業界では大活躍です。
でも、コンピュータグラフィックスの活躍の場はそれにとどまりません。
インダストリアルデザイン、ファッション、ウェブ…。
業界横断的なCGクリエータの仕事を紹介しましょう。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 ドキュメント映像のマジックに魅せられて(バーチャルスタジオ「所さんの目がテン!」―梶田直孝さん・日本テレビアート クリエイティブ本部CG部/監督への夢を実現させたVFXクリエータとはいったい?―山崎貴さん・株式会社白組/ゲームデザイナー夏の甲子園の感動を忠実に再現―斎藤雅志さん・アートディンク)/2章 CGクリエータの世界(CGってなに?―2次元から3次元、アニメーションまで、CGには無限の可能性がある/CGの歴史―短期間にこんなに進化した画像芸術/インダストリアルデザイン・世界的ブランドThinkPadをデザインする―嶋久志さん・日本アイ・ビー・エム株式会社 ほか)/3章 なるにはコース(適性と心構え―好きならとことんがんばってみよう、自分を見つめることも大切/どう学ぶか―独学か学校か、よりも、やる気が大切/就職の実際―特殊技能でなくなったCG、実力をつけ、はばたこう ほか)

著者情報

越川 彰彦
1955年千葉県生まれ。1980年から85年まで電波新聞社にて取材記者・コンピュータ雑誌編集者を勤める。1985年より94年まで学校法人ACC芸術学院でCG教育に携わる。94年からテクニカルライターとして独立、コンピュータ・CGの書籍を執筆

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ