pagetop

本 国際経済と金融機構

ほしい!に追加 twitter
本-国際経済と金融機構
著者: 小島清 (著)
定価 ¥3,564(税込)
BOOKFANポイント: 165 pt
or
Tポイント: 99 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 文眞堂
シリーズ名 雁行型経済発展論 3
発行年月 2006年 09月
ISBNコード 9784830945601
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小島清 OFF

内容紹介

グローバライズされた金融力、国際基軸通貨・為替制度に動かされている開放国民経済のなかで、これまでの経済分析方法は貨幣や金融の役割を軽視してきた。
本書は、貨幣金融の側面を取り入れ、日本、アジア、さらに世界経済について、その実体面と金融面との一体的、統合的考察を図る国際経済論の建設を試みた著者ライフワークの第3巻である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 物々交換から貨幣経済制へ/第2章 リカァドォの国際収支均衡化論―国際貿易理論の「供給説」/第3章 金本位制のメカニズム/第4章 雁行型経済発展論―小島ヴァージョンの成果と課題/第5章 A reversal of “competitive advantage” pattern:Heterogenization versus homogenization/第6章 国際マクロ経済学―ケインズ体系の再検討/第7章 ドル危機と国際通貨制度改革

著者情報

小島 清
1920年名古屋市に生まれる(5月22日)。1943年東京商科大学卒業。1962年経済学博士。1984年一橋大学経済学部を停年退官。同大学名誉教授。1984‐91年国際基督教大学教授。1991‐97年駿河台大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ