pagetop

本 田中穣が見た羽仁吉一・もと子と婦人之友社100年

ほしい!に追加 twitter
本-田中穣が見た羽仁吉一・もと子と婦人之友社100年
著者: 田中穣 (著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 婦人之友社
発行年月 2003年 04月
ISBNコード 9784829204467
版型 --
ページ数 141P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

田中穣 OFF

内容紹介

貴重な資料やエピソードを掘り起こし、著者ならではの視点で見つめます。
『婦人之友』の顔としての表紙絵、文化史としての側面、読者がつくる全国友の会、教育の場・自由学園の活動を含めて100年の姿を浮き彫りに。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

婦人之友社の三つの顔/女性雑誌の枠を超えた/吉一・もと子と愛蔵・黒光/女性を生かしたミスタ/雑司ヶ谷までの「借家物語」/「家政学校」生徒から教師へ/友社と童画と竹久夢二/もと子著作集を読み解く鍵/フランク・ロイド・ライトと羽仁吉一/先生のいない自由学園/新宿モンマルトルから池袋モンパルナスへ/表紙絵が雑誌の顔に

著者情報

田中 穣
美術評論家。1925年、平塚市生まれ。読売新聞美術記者時代に、「婦人之友」創刊七十五年記念表紙原画展のすぐれた文化史的意義に着目。編集委員を経て、文筆活動に入る。日本の代表的な画家との交流を基に、作品と作家の人となりをわかりやすく紹介するエッセイを、98年から「明日の友」に連載。99年からは同誌巻頭口絵で全国の美術館を訪ね、その土地の文化や風土におよんで執筆。二十世紀美術の得がたい語り部を自任する

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ