pagetop

本 米国が仕掛けるドルの終わり 2019年、日中同時破綻の大波乱

ほしい!に追加 twitter
本-米国が仕掛けるドルの終わり 2019年、日中同時破綻の大波乱
著者: 吉田繁治 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ビジネス社
発行年月
2017年 08月
ISBNコード
9784828419664
版型
--
ページ数
364P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

吉田繁治 OFF

内容紹介

ドル基軸通貨時代の終焉、中国の不動産バブル崩壊…世界経済はこう激変する!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 構造的な矛盾をかかえるドル基軸通貨/2章 1994年が起点になった人民元の躍進/3章 世界の負債が極点に達しつつある/4章 米国と日本の部門別負債/5章 中央銀行の信用創造の限界についての予備的な検討/6章 リーマン危機のあと、4・8倍に増えている中国の負債の問題/7章 中央銀行の信用創造には、有効性の限界がある/8章 主要国の負債の問題/9章 中国の金融危機への対策

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ