pagetop

本 解体新居 家づくりを根本から考える! 家は見た目が九割だけど…

ほしい!に追加 twitter
本-解体新居 家づくりを根本から考える! 家は見た目が九割だけど…
著者: 榎本馨 (著)
定価 ¥1,543(税込)
BOOKFANポイント: 71 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 評言社
発行年月 2006年 09月
ISBNコード 9784828205137
版型 --
ページ数 252P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

榎本馨 OFF

内容紹介

家は見た目が九割。
でも、住宅建築コストの中で、見た目の部分はわずか一割。
目に見えない部分の九割こそ、真剣に根本から考えるべきなのです。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 「健康住宅」をつくる(「いい家」をつくるには勉強が必要→本当は中途半端は害になる/段差などバリアをなくせば安全→本当は見えないバリアが危ない/防音は簡単→本当はむずかしい ほか)/第2章 安全な住まいをつくる(地盤保証はいらない→本当は地盤調査が必要/地盤補強方法は一つしかない→地盤によって選択したほうがいい/枠組み壁工法は増改築できない→簡単に増改築できる ほか)/第3章 バランスのとれた家づくり(坪単価見積もりはわかりやすい→本当はなにもわからない/「ローコスト住宅」はお得→本当は安物買いの銭失い/FC組織に加盟したほうが安心→FCに技術は期待できない ほか)

著者情報

榎本 馨
大手プレハブメーカーでセールスマネージャーとして活躍後、自分の納得できる住宅をつくるために(株)パートナー建築事務所を設立。会社設立3年後には「数寄屋住宅」を総合展示場に出展、北米の2×6住宅にも進出。その後、高性能・健康住宅を目指して、高気密・高断熱・計画換気を手掛ける中で、多くの問題点・矛盾点に気づき、本物の健康住宅を全国に広めようと「健康創造住宅実践会」を設立。現在、同会代表。同会は、「デザインがよい」「丈夫で長持ち」「健康で快適な生活ができる」ことを実践していくために、設計、工法、材料、施工技術などを勉強している専門家のネットワーク(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ