pagetop

本 学校の中の事件と犯罪 シリーズ 3

ほしい!に追加 twitter
本-学校の中の事件と犯罪 シリーズ 3
著者: 柿沼昌芳 (編著)
永野恒雄 (編著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 批評社
シリーズ名 戦後教育の検証
発行年月 2005年 12月
ISBNコード 9784826503624
版型 --
ページ数 197P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

柿沼昌芳 OFF
永野恒雄 OFF

内容紹介

子どもたちをめぐる重大事件や犯罪の“発生数”が近年著しく増加しているわけではない。
それにもかかわらず、少年事件の“報道件数”は急増し、1997年以降はそれまでの10倍以上に及んでいるという。
学校という“異空間”が閉塞した情況に追い込まれるなかで、子どもたちの心意と心性は大人たちの想像を絶する孤絶の深い闇に覆われ、他者との関係を不可視のベールによって遮断されているかのようである。
現場教師が知性と感性と経験をもとに今日の教育情況を検証する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1970年代(立教大学助教授教え子殺人事件・1973/都立富士高校放火事件・1973 ほか)/1980年代(国士舘大学理事学内刺殺事件・1983/目黒・両親祖母刺殺事件・1988 ほか)/1990年代(山形マット死事件・1993/京都大学矢野教授セクハラ事件・1993 ほか)/2000年代(佐賀県バスジャック事件・2000/岡山県野球部員金属バット殺傷事件・2000 ほか)

著者情報

柿沼 昌芳
1936年生まれ。元東京都立高校教諭。全国教育法研究会会員、明治大学・中央大学などの非常勤講師
永野 恒雄
1949年生まれ。都立南多摩高校教諭。全国教育法研究会会長、日本教育法学会理事、歴史民俗学研究会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

見てる、知ってる、考えてる

中島芭旺(著)


公式TOEIC Listening & Reading問題集 1

EducationalTestingService(著)


TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

EducationalTestingService(著)


ランキング一覧へ