pagetop

本 上司とうまくいかないと思ったときに読む本 人間関係がラクになるアサーティブ・コミュニケーション術

ほしい!に追加 twitter
本-上司とうまくいかないと思ったときに読む本 人間関係がラクになるアサーティブ・コミュニケーション術
著者: 大串亜由美 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本能率協会マネジメントセンター
発行年月 2008年 07月
ISBNコード 9784820717225
版型 --
ページ数 197P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大串亜由美 OFF

内容紹介

「NOと言われてもいいんです」「できないと言ってもいいんです」「ズバっと言ってもらったほうが上司もラクです」「頼られるのは、上司にとっても意外にうれしいものです」肩の力がすぅーっと抜ける自分の思いをラクに伝える方法。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 上司から気持ちよく「YES」をもらう―大切なのは、あなたの仕事を前に進めることNOと言われてもいいんです!(YESがもらえない人の5つのタイプ/タイプ別「YES」を引き寄せるキーワード ほか)/第2章 言いにくいことをキチンと伝える―言えない理由は何ですか?「できない」と言ってもいいんです(「言いにくい…」を払拭する5つのカギ/言えない理由がわかれば話は早い! ほか)/第3章 自分をもっと評価してもらう―無意味な謙遜はやめましょうズバッと言ってもらったほうが上司もラクです(自己アピールが苦手な人の5つの誤解/すがすがしい自己アピールの5鉄則 ほか)/第4章 上司に頼みごとをする―頼られるのは、上司にとっても意外にうれしいものです(「こんなことを頼んでも…」いいんです!/場面別スキル‐1 話を「聞いてほしい」 ほか)/第5章 上司の“迷惑行動”にモノ申す―我慢する必要はありませんでも、「言わない」という選択肢もアリです(上司の性格は変えられないけど、反応は変えられる/迷惑その1 逃げる上司、決められない上司 ほか)

著者情報

大串 亜由美
グローバリンク代表取締役。日本ヒューレット・パッカード社にて14年勤務後、コンサルティング会社を経て、独立。グローバリンクを創立。「国際的規模での人材活用、人材育成」をキーワードに、マネジメント、自己主張など、ビジネスコミュニケーション全般の企業・団体研修、各種コンサルティング業務を手がける。8年連続、年間250日の研修実績(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ