pagetop

本 鋼構造限界状態設計設計例 SI単位版

ほしい!に追加 twitter
本-鋼構造限界状態設計設計例 SI単位版
著者: 日本建築学会 (編)
定価 ¥4,968(税込)
BOOKFANポイント: 230 pt
or
Tポイント: 138 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
日本建築学会
発行年月
2002年 01月
ISBNコード
9784818905368
版型
--
ページ数
248P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

日本建築学会 OFF

内容紹介

本書では、まず同指針の運用についての留意事項を第1章で概説し、次に比較的簡便に荷重・耐力係数を設定する方法を第2章で解説している。
また、単位系をSI単位に改めている。
本書でとり挙げた設計例は、「4階建事務所」、「9階建事務所」、「体育館」の3例であり、それぞれ前半部分では、新しい指針の付1に例示された荷重・耐力係数群を用いて指針の運用例が示され、後半部分で目標信頼性の変更に伴う荷重・耐力係数の調整例が示されている。
「4階建事務所」、「9階建事務所」では、特に地震荷重に対して、前半部分より高い信頼性を目標として荷重係数が調整され、設計結果が目標信頼性に応じてどのように変化するかが例示されている。
一般に全ての荷重組み合わせに対して目標信頼性を満足するように設計すると、ある特定の荷重組み合わせに対しては目標信頼性よりかなり高い信頼性が確保されることになる。
「体育館」の設計例では、前半部分で設計された結果に対して、実現された信頼性を再評価した例が示されている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 鋼構造限界状態設計指針の運用についての留意事項(適用範囲/荷重の基本値ならびに荷重係数・耐力係数/構造解析法と構造区分)/2章 荷重・耐力係数設定の考え方(荷重・耐力係数の設定方針/荷重・耐力係数の設定方法:目標信頼性指標を変えた時の荷重・耐力係数試算結果 ほか)/3章 設計例(4階建事務所建築/9階建事務所建築/体育館)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

過去問題で学ぶQC検定3級 17~22回 2017年版

仁科健(監修)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


過去問題で学ぶQC検定2級 17~22回 2017年版

仁科健(監修)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ