pagetop

本 EMSビジネス革命 グローバル製造企業への戦略シナリオ

ほしい!に追加 twitter
本-EMSビジネス革命 グローバル製造企業への戦略シナリオ
著者: 原田保 (編)
定価 ¥2,808(税込)
BOOKFANポイント: 26 pt
or
Tポイント: 26 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
日科技連出版社
発行年月
2001年 06月
ISBNコード
9784817160966
版型
--
ページ数
258P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

原田保 OFF

内容紹介

昨今注目されているEMS(Electronics Manufacturing Services:電子機器受託製造サービス)を製造戦略としてのみの視点からではなく、企業再編やガバナンスの革新を可能にする企業戦略という視点から捉える。
EMSを、単にエレクトロニクス業界のみではなく、他の業界にも波及し広く利用されるビジネスモデルのひとつとして捉え、その本質と優位性を論じる。
いま最もホットな企業として注目されているソレクトロンやソニーをはじめとする内外の先進事例企業の戦略を紹介し、各企業のEMSの競争優位性を探る。
また、町工場など中小企業集積としてのEMS化への取組みとその可能性を論じる。
さらに、EMSの特徴であり成功の条件といわれるM&Aや品質管理問題を考察する。
とくに、M&Aはもろ刃の剣であり、EMS化には我が国特有の困難を克服する必要があることを指摘する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

EMS革命の衝撃的登場/第1部 EMSのもつ意義と本質―どんな視点が大切か?(経営革命としてのEMS/ビジネスモデルとしてのEMS)/第2部 EMS企業の成功例―先進企業はどうしているのか?(海外のEMS企業/国内のEMS企業/中小企業のEMS戦略)/第3部 EMS企業のコアコンピタンス―どこに優位性を見出せるのか?(EMS企業のM&A戦略/EMS企業の品質管理戦略)

著者情報

原田 保
1947年神奈川県に生まれる。1971年早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社西武百貨店入社。1980年米国シアーズローバック社研修出向。1990年株式会社西武百貨店取締役。企画室長、情報システム部長、商品管理部長、関東地区担当、国際業務担当、業革推進担当などを歴任。現在、香川大学経済学部および大学院経済学研究科教授。岡山商科大学および大学院商学研究科客員教授。Ph.D.(Business Administration)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ