pagetop

本 「満洲」の成立 森林の消尽と近代空間の形成

ほしい!に追加 twitter
本-「満洲」の成立 森林の消尽と近代空間の形成
著者: 安冨歩 (編)
深尾葉子 (編)
定価 ¥7,992(税込)
BOOKFANポイント: 370 pt
or
Tポイント: 222 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
名古屋大学出版会
発行年月
2009年 11月
ISBNコード
9784815806231
版型
--
ページ数
556,17P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

安冨歩 OFF
深尾葉子 OFF

内容紹介

赤い夕陽と凍てつく大地、森を切り裂く鉄道と疾駆する馬車、特産の大豆と独自の紙幣、大商人と移民、廟会とペストなど、相互のダイナミックな連関を解き明かし、中国本土とは異なる社会システムとその形成過程を初めてトータルに捉えた画期的著作。
生態系から経済・政治・宗教まで。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 バイコフに捧ぐ/第1部 密林を切り裂く鉄道(タイガの喪失/鉄道・人・集落/凍土を駆ける馬車/タルバガンとペストの流行)/第2部 すべての道は県城へ(県城経済―一九三〇年前後における満洲農村市場の特徴/県流通券/廟に集まる神と人)/第3部 新たな権力構造の創出(国際商品としての満洲大豆/営口―張政権の地方掌握過程/奉天―権力性承認と糧桟)/第4部 比較の視点(山東の小農世界/スキナー定期市論の再検討/中国農村社会論の再検討/森林の消尽と近代空間の形成―樹状組織の出現)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング