pagetop

本 真実のルイ14世 神話から歴史へ

ほしい!に追加 twitter
本-真実のルイ14世 神話から歴史へ
著者: イヴ・マリー・ベルセ (著)
阿河雄二郎 (訳)
定価 ¥2,700(税込)
BOOKFANポイント: 125 pt
or
Tポイント: 75 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 昭和堂
発行年月 2008年 04月
ISBNコード 9784812208014
版型 --
ページ数 211,15P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

イヴ・マリー・ベルセ OFF
阿河雄二郎 OFF

内容紹介

「朕は国家なり」。
華やかな宮廷生活と数々の侵略戦争、強権的支配体制の確立。
絶対君主の代名詞ともいえる王が、実はフランス革命の先駆者だった?歴史家が明らかにする、太陽王の仮面に隠されたルイ14世の素顔。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 ルイ14世その人物像(宮廷は滑稽極まりないところだった/ルイ一四世には多くの愛人がいた/ルイ一四世はモリエールをまったく理解しなかった/「年老いたルイ一四世はマントノン夫人の言いなりだった」/「ルイ一四世は身体を洗ったことがなかった」/「ルイ一四世には、鉄仮面で顔を隠した双子の兄弟がいた」)/第2部 ルイ14世時代の諸事件(ルイ一四世は最初の絶対君主だった/フーケの処罰は不公平極まりないものだった/ルイ一四世はナントの勅令を廃止すべきではなかった/「ルイ一四世は戦争を愛しすぎた」)/第3部 ルイ14世の遺産(太陽王の栄光の陰には、農民の悲惨さがある/ルイ一四世はフランスにその自然国境を与えた/ルイ一四世はフランス革命の先駆者である/「ヴェルサイユの建設工事が国を滅ぼした」)/付録

著者情報

阿河 雄二郎
香川県坂出市生まれ。関西学院大学文学部教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ