pagetop

本 植民都市・青島1914-1931 日・独・中政治経済の結節点

ほしい!に追加 twitter
本-植民都市・青島1914-1931 日・独・中政治経済の結節点
著者: ヴォルフガング・バウワー (著)
森宜人 (訳)
柳沢のどか (訳)
定価 ¥4,320(税込)
BOOKFANポイント: 200 pt
or
Tポイント: 120 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
昭和堂
発行年月
2007年 02月
ISBNコード
9784812207017
版型
--
ページ数
277P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ヴォルフガング・バウワー OFF
森宜人 OFF
柳沢のどか OFF

目次

前史(19世紀末の山東/ドイツ租借地としての青島/中国における日独の競争と日本の対中貿易/第一次世界大戦―日本による青島併合と青島在住のドイツ人への影響)/日本と青島(政治的状況―1914~1917/不況期―1914~1917/経済発展―1917~1922)/青島 1922‐31―われわれ光輝あるドイツ民族のための陽のあたる場所(ドイツ、日本、中国―外交上の接近と関係の正常化/1920年代の中国及び青島における貿易とドイツ人商人の帰還/青島におけるドイツと日本の貿易の発展/余論―1930年代と日本による第二の占領)

著者情報

ヴォルフガング・バウワー
1958年、ベルリン生まれ。ハンブルク大学、フライブルク大学で近代史、文化史、政治学を学び、1986年にフライブルク大学修士号取得。1994年北海道大学経済学部修士課程修了し、博士課程に進学。1999年フライブルク大学博士号取得。現在、日本学研究を続ける傍らゲーテインスティトゥートのプログラムで日本人のドイツ旅行の企画会社を経営
柳沢 のどか
1977年生まれ。一橋大学大学院経済学研究科博士課程(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
森 宜人
1977年生まれ。関東学院大学経済学部専任講師

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


第1種電気工事士筆記試験すい~っと合格 ぜんぶ絵で見て覚える 2017年版

安永頼弘(共著)


民法がわかった

田中嗣久(著)


ランキング一覧へ