pagetop

本 カフカ初期作品論集

ほしい!に追加 twitter
本-カフカ初期作品論集
著者: 立花健吾 (編)
佐々木博康 (編)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
同学社
発行年月
2008年 03月
ISBNコード
9784810204568
版型
--
ページ数
323P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

立花健吾 OFF
佐々木博康 OFF

目次

1 『ある戦いの記述』―寄る辺なき恋愛と、虚の言葉/2 『田舎の婚礼準備』―自己発見の旅/3 『観察』―無との出会い/4 『木々』―テクストの多層性/5 『国道の子供たち』―対話分析/6 『判決』―作品成立の背景とその意味/7 『判決』―もう一つのストーリー/8 『火夫』―モティーフと構造/9 『変身』―降格と昇格/10 『変身』―生の権力性

著者情報

佐々木 博康
大分大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
立花 健吾
福岡大学教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング