pagetop

本 明治期におけるドイツ医学の受容と普及 東京大学医学部外史

ほしい!に追加 twitter
本-明治期におけるドイツ医学の受容と普及 東京大学医学部外史
著者: 吉良枝郎 (著)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 24 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
築地書館
発行年月
2010年 04月
ISBNコード
9784806713982
版型
--
ページ数
211P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

吉良枝郎 OFF

内容紹介

大学東校から東京医学校へ―現・東京大学医学部へと繋がる医学史をひも解き、日本の近代医学黎明期を支えた医学士たちの知られざる奮闘を伝える。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ミュルレル、ホフマンの着任/明治四、五年の医学校の変革/動き出したドイツ人医学教師/当時の予科、本科医学生/医学校教育の拡大/卒業生及び医学士の各府県立医学校への赴任/府県立医学校の廃止と医学校の改編/県立医学校廃止後も各県に彼らは赴任した/医学士の赴任先は国内だけではなかった/医学校廃止後の県での医学士の活動成果/近代医学の国内への普及に貢献した医師達

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

今日の治療薬 解説と便覧 2018

浦部晶夫(編集)


生きがいについて

神谷美恵子(著)


1回で合格!QC検定2級テキスト&問題集 品質管理検定

高山均(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ