pagetop

本 ヨーロッパ王室の女たち 愛と欲望の裏面史

ほしい!に追加 twitter
本-ヨーロッパ王室の女たち 愛と欲望の裏面史
著者: 桐生操 (著)
定価 ¥689(税込)
BOOKFANポイント: 31 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 KADOKAWA(中経出版)
シリーズ名 中経の文庫 き-5-2
発行年月 2009年 03月
ISBNコード 9784806133018
版型 --
ページ数 349P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

桐生操 OFF

内容紹介

権力に生きた女、愛欲に生きた女、運命に翻弄された女、男を手玉にとった女、ヨーロッパ王室の女たちといっても、何とさまざまなタイプがあることか。
それらの女たちが絢爛たる花々のように、西洋史の中に咲き誇っている。
ときには華やかに、ときには毒々しく、ときにはこの世のものとは思われぬほど清楚に。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 思いのままに行動した凄い女たち(クレオパトラ/恋と戦争に生きた古代エジプトの女王/カテリーナ・スフォルツァ/民衆を畏怖させたイタリアの“猛女” ほか)/第2章 数奇な運命に翻弄された薄幸の女たち(ルクレツィア・ボルジア/男たちの野望に振り回されながら健気に生きた女/ベアトリーチェ・チェンチ/父親殺しの罪を一身に背負って死に赴いた女 ほか)/第3章 情炎に身を焦がして生きた美女たち(ビアンカ・カペッロ/激しい恋の果てに死を招いた女/アン・ブーリン/夫である国王によって処刑された悲運の王妃 ほか)/第4章 権力と欲望に溺れ果てた悪女たち(メッサリーナ/昼は皇后、夜は娼婦―二つの顔を持ったローマ后妃/エリザベート・バートリ/無垢な乙女を惨殺する美しき伯爵夫人 ほか)/第5章 男どもを手玉に取った妖艶な女たち(アグリッピナ/息子ネロのために非道をものともしなかった女/モンテスパン侯爵夫人/狡知を駆使してルイ十四世を操った妖婦 ほか)

著者情報

桐生 操
パリ大学、リヨン大学でフランス文学・歴史を専攻した。帰国後、執筆活動を開始。歴史の裏面に隠された知られざるエピソードをさまざまな形で紹介している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング