pagetop

本 アルツハイマー・ワクチン 認知症 予防・治療の最前線

ほしい!に追加 twitter
本-アルツハイマー・ワクチン 認知症 予防・治療の最前線
著者: 田平武 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央法規出版
シリーズ名
シリーズCura
発行年月
2007年 07月
ISBNコード
9784805830017
版型
--
ページ数
200P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

田平武 OFF

内容紹介

認知症の原因疾患の一つアルツハイマー病。
記憶などの脳機能が障害されていく難病で、有効な治療法はなく、高齢化の進展による患者数の増加が社会問題となっている。
それが最近、画期的な新薬登場への期待が大きくなってきた。
脳細胞にできた老人斑を消し去ることで病気の進行を食い止めるだけでなく、発症前に服用すれば予防効果も大きいといわれるワクチンだ。
世界中で開発競争が繰り広げられるなか、その最前線にたつ著者が、研究・開発過程とその効果を解説する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 アルツハイマー病の臨床(アルツハイマー病の中核症状はもの忘れ/行動心理学的症状 ほか)/第2章 解明されてきた発病のメカニズム(アルツハイマー病の発見/アルツハイマー病とアルツハイマー型認知症 ほか)/第3章 ワクチン療法の発明と予期せぬ副作用(アミロイドで免疫する/ワクチン療法の発明 ほか)/第4章 安全なワクチン開発と製品化への課題(抗体療法/経口ワクチン ほか)/第5章 今からできる認知症の予防法(危険因子を排除する/抑制因子を活用する ほか)

著者情報

田平 武
国立長寿医療センター研究所所長。九州大学医学部卒。米国保健研究所(NIH)に留学後、国立精神・神経センター疾病研究部長などを経て、2004年3月から現職。アルツハイマー病の研究が中心(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略

工藤慎太郎(編著)


第1種電気工事士筆記試験すい~っと合格 ぜんぶ絵で見て覚える 2017年版

安永頼弘(共著)


ランキング一覧へ