pagetop

本 痴呆の心理学入門 痴呆性高齢者を理解するためのガイドブック

ほしい!に追加 twitter
本-痴呆の心理学入門 痴呆性高齢者を理解するためのガイドブック
著者: エドガー・ミラー (著)
ロビン・モリス (著)
佐藤眞一 (訳)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央法規出版
発行年月
2001年 12月
ISBNコード
9784805821602
版型
--
ページ数
273P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

エドガー・ミラー OFF
ロビン・モリス OFF
佐藤眞一 OFF

内容紹介

痴呆は、知的機能の低下を意味するという点で何よりも心理学的なものである。
本書は、痴呆心理学に関するこれまでの知見・レビューを整理しつつ、痴呆性高齢者への理解を深め、ケアのあり方を探る。
待望された「痴呆心理学」のスタンダードテキスト、ついに刊行。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 痴呆とは/第2章 痴呆における記憶/第3章 言語/第4章 その他の心理学的機能障害/第5章 皮質下痴呆/第6章 痴呆のアセスメント/第7章 痴呆のマネジメント/第8章 痴呆の心理・社会的側面/第9章 結論と今後の方向性

著者情報

エドガー・ミラー
レスター大学臨床心理学教授。元英国心理学会会長。学術的研究はもとよりヘルス・サービスの現場など幅広い分野で活躍している
ロビン・モリス
ロンドン大学精神医学研究所神経心理学部門長。モーズレイ病院(Maudsley Hospital)および王立ベスレム病院(Bethlem Royal Hospital)名誉顧問神経心理学者。痴呆を患っている人々とその家族に関する研究活動をしてきたため、その著作は神経心理学的な問題から心理・社会的問題に至るまで幅広く痴呆の分野を対象としてきた。現在は、記憶と問題解決に関わる神経学的基礎についての研究を進めるとともに、アルツハイマー病の患者に対する神経画像に関する共同研究を主催している

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


ケアマネジャー試験ワークブック 2017

介護支援専門員受験対策研究会(編集)


のほほん解剖生理学

玉先生(著)


ランキング一覧へ