pagetop

本 喪失と覚醒 19世紀後半から20世紀への英文学

ほしい!に追加 twitter
本-喪失と覚醒 19世紀後半から20世紀への英文学
著者: 中央大学人文科学研究所 (編)
定価 ¥5,724(税込)
BOOKFANポイント: 53 pt
or
Tポイント: 53 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央大学出版部
シリーズ名
中央大学人文科学研究所研究叢書 27
発行年月
2001年 03月
ISBNコード
9784805753200
版型
--
ページ数
431,29P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

中央大学人文科学研究所 OFF

目次

第1部 ヴィクトリア朝と「闇」(「近代」イギリス詩人と文化論―M.アーノルドの場合/『ダニエル・デロンダ』―2つの世界 ほか)/第2部 サヴォイ・オペラ(ヴィクトリア朝後期の演劇の中のギルバート/ギルバートとサヴォイ・オペラと「リスペクタビリティ」 ほか)/第3部 トマス・ハーディ(「アリシアの日記」における語りについて/レクイエムとしての『貴婦人の群れ』―家系図に記されなかった男たち ほか)/第4部 世紀の変り目から20世紀へ(『トーノ・バンゲイ』における専売薬とセクシュアリティ/E.M.フォースター ほか)

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

かがみの孤城

辻村深月(著)


手から、手へ

池井昌樹(詩)


はなちゃんの夏休み。

石田ゆり子(著)


ランキング一覧へ