pagetop

本 嘘をつく器 死の曜変天目

ほしい!に追加 twitter
本-嘘をつく器 死の曜変天目
著者: 一色さゆり (著)
定価 ¥1,490(税込)
BOOKFANポイント: 69 pt
or
Tポイント: 41 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
宝島社
発行年月
2017年 08月
ISBNコード
9784800275554
版型
--
ページ数
297P
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

一色さゆり OFF

内容紹介

人間国宝候補とされる京都・鞍馬の陶芸家・西村世外。
その窯元で修業する早瀬町子はある日、世外が作り上げた、瑠璃色の光彩を放つ「曜変天目」に心を奪われる。
それは、日本にある数点を除いて世界に存在せず、星のような斑紋は人力の及ばない偶然によつてしか生成されない幻の器―。
それを完璧に再現した世外の製法に町子は関心を抱くが、世外は町子に曜変天目に関する口外を固く禁じ、直後何者かに殺されてしまう。
世外に次ぐ殺人も起き、さらに深まる謎。
世外はなぜ作り、なぜ隠し、なぜ殺されたのか。
町子は美大の先輩で保存科学の専門家・馬酔木を頼り、世外とともに葬られた真相を追う。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: まーち 投稿日:2017/10/17

2時間ドラマ向きの作品

中学生の時、友人に誘われて行った、清水焼の体験教室で、陶芸に興味を持った早瀬町子。彼女は、陶芸とは関わり続けたものの、父親の説得もあり、一般の企業に就職した。
しかし、渡辺夏希という女性陶芸家の個展を観に行ったことがきっかけとなり、町子は、本格的に陶芸の道に進む決意をしたのである。
夏希に話を聞いたところ、彼女は、西村世外(せがい)という、天目茶碗で有名な陶芸家の窯元で5年間修業し、その後、独立したらしい。
運よく、世外の窯元で、住み込みで修行をできることになり、町子の新たな人生がスタートすることになる。


修行を始めて半年経った頃、彼女は、特別な窯出しに立ち会うことを許される。
そして、窯から出てきた器の輝きに、彼女は目を奪われてしまったのである。
のちに、馬酔木(あしび)という、大学時代の先輩に尋ねたところ、なんと、その器は、「曜変天目」であることがわかる。
現存する同種の曜変天目は、三椀のみ。
いずれも、国宝に指定されている。
そんな、貴重な器を、完璧に作り出す方法を開発したというのに、なぜか、世外は、町子が見たことを、外では話さないように釘を刺したのだった。


ところが、その翌日、何者かに殺害された、世外の遺体が発見されたのである。
彼が殺されたことと、隠されてきた曜変天目の器は関係があるのか・・・?


う~ん、この作品、いまひとつ期待外れだった。
新興宗教団体や、世外のライバルなども登場しているものの、結局、犯人の候補は限られてしまって、ミスリードするところまで行かなかった気がする。
そして、殺人の動機が、あまりにもつまらない。
せっかく、「曜変天目」と絡めているのに、あまりにも軽すぎて、釣り合わない感じがした。
もう少し、曜変天目のもつ、妖しげなムードなどを活かす内容にすればよかったのではないかと思った。


題材を活かしきれず、残念な作品だったが、陶芸の世界について知ることができたのはよかった。
京都の鞍馬と、場所的にも申し分ないし、2時間ドラマにはピッタリの作品だろう。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
年末年始電子ストアギフト券キャンペーン!最高3,000円分ギフト券プレゼント中★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

千年後の百人一首

清川あさみ(著)


チュベローズで待ってる AGE22

加藤シゲアキ(著)


君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ