pagetop

本 頭がいい子の生活習慣 なぜ秋田の学力は全国トップなのか?

ほしい!に追加 twitter
本-頭がいい子の生活習慣 なぜ秋田の学力は全国トップなのか?
著者: 阿部昇 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 SBクリエイティブ
発行年月 2009年 03月
ISBNコード 9784797350890
版型 --
ページ数 202P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

阿部昇 OFF

内容紹介

全国の小学6年生と中学3年生を対象にした07・08年度の全国学力テストで、秋田県は小6が国語と算数の全科目で全国1位、中3も国語と数学の全科目で1~3位という全国トップの好成績だった。
なぜ、これほどまでに秋田の子どもは成績がいいのか?県内の小中学校を数多く訪れて、教育現場とその地域の事情に精通する著者が、その秘密を解き明かす。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

2年連続トップで秋田の教育に注目が集まる/なぜ秋田の学力は全国トップなのか?/子どもの学力は食卓がポイント/あいさつが子どもの学力を育てる/親は子どもを褒めるプロになる/ポイントを絞ってルールをつくる/学力がアップする先生や学校とのつき合い方/規則正しい生活が学力を支える/先生との連携プレイで家庭学習を習慣化/読書が全教科の学力を引き上げる/これから重要になる活用型学力に注目/算数・数学も活用型を重視/地域の行事に参加し「交わる力」を育む/もう一度、家庭-地域-学校の連携こそ学力アップの源

著者情報

阿部 昇
1954年東京生まれ。秋田大学教育文化学部教授。秋田大学教育文化学部附属小学校校長も勤める。専門は国語科教育学。全国大学国語教育学会理事。日本NIE学会理事。お茶の水女子大学大学院COEプログラム国語学力検査責任者。秋田県検証改善委員会委員長。秋田県内の小中学校を数多く訪れ、教育現場とその地域の事情に精通し、全国学力テストの好成績について独自の観点で分析を行っている。茗溪学園中学校高等学校(茨城県つくば市)での教師経験もある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ