pagetop

本 うまくいくイヌのしつけの科学 学習心理学、脳科学、行動学から考える正しいイヌとのふれあい方

ほしい!に追加 twitter
本-うまくいくイヌのしつけの科学 学習心理学、脳科学、行動学から考える正しいイヌとのふれあい方
著者: 西川文二 (著)
定価 ¥1,028(税込)
BOOKFANポイント: 47 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
SBクリエイティブ
シリーズ名
サイエンス・アイ新書 SIS-118
発行年月
2009年 06月
ISBNコード
9784797350463
版型
--
ページ数
206P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

西川文二 OFF

内容紹介

ほめてしつける方法を長年スクールで実践してきた著者がたどりついたのが、学習心理学、脳科学、行動学にもとづいた、間違いのないイヌのしつけ方でした。
いつまでも家族同様に暮らしたいのであれば、イヌの気持ちをもっともっと知ってほしいと思います。
もし、いまイヌのしつけで悩んでいるのであれば、その問題の理由と具体的な解決法が、本書に書かれています。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 なぜ犬の行動・心理、しつけ方に科学的検証が必要なのか/第1章 犬の習性を徹底検証/第2章 犬の衣食住を徹底検証/第3章 犬の心理を徹底検証/第4章 犬のしつけを徹底検証/第5章 問題行動を徹底検証

著者情報

西川 文二
1957年東京都生まれ。早稲田大学理工学部卒。株式会社博報堂に入社し、コピーライターとして勤務。1991年に退社後、欧米のイヌのしつけ方について学ぶ。1999年に日本動物病院福祉協会認定の家庭犬しつけインストラクターの資格を取得。室内常設の家庭犬のためのしつけ方教室“Can!Do!”を設立。以降、常に最新の知識習得に努め、日本のイヌの飼われ方の実情にあったトレーニング方法を模索。脳科学的な知識も取り入れた、科学的理論にもとづく「犬のしつけ方理論」の確立に至る。環境省主催「動物適正飼養講習会」講師(平成20年度)、日本ペットドッグトレーナーズ協会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
年末年始電子ストアギフト券キャンペーン!最高3,000円分ギフト券プレゼント中★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


天涯無限 架空歴史ロマン

田中芳樹(著)


悲嘆の門 上巻

宮部みゆき(著)


ランキング一覧へ