pagetop

本 仕事で疲れたら、瞑想しよう。 1日20分・自分を浄化する習慣

ほしい!に追加 twitter
本-仕事で疲れたら、瞑想しよう。 1日20分・自分を浄化する習慣
著者: 藤井義彦 (著)
定価 ¥788(税込)
BOOKFANポイント: 36 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 SBクリエイティブ
シリーズ名 ソフトバンク新書 084
発行年月 2008年 08月
ISBNコード 9784797346558
版型 --
ページ数 205P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

藤井義彦 OFF

内容紹介

瞑想には驚くべき効用がある。
まずストレスが解消する。
能力が目覚めてくる。
集中力が向上し、創造力が増してくる。
アイデアが浮かぶ。
人間関係がよくなる。
そして運がよくなる。
瞑想を始めることで、これらが自分の身の上に実現してくるのだ。
しかも、何の道具も、お金もいらない。
努力さえ不要である。
静かに座って瞑想を気軽に始めてみることだ。
あなたの人生は、瞑想によってよりよい方向に変わっていくことだろう。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 なぜ瞑想だけが疲れを「全消去」できるのか―心からくつろぐ時間をまず知ろう/2章 「いつ」「どこで」自分を変えるかを決める―「ねばならない」という縛りを解こう/3章 「座り方」と「呼吸」と意識のメカニズム―「ゆるめる」という集中法をつかもう/4章 雑念に「つき合わない」という心の平安法―言葉の力で心の力をつけていく/5章 「もっと違う生き方」に自由に出入りする―「変わらない現実」の変化をつかもう/6章 ストレスなしで「問題解決」を進める―「本来の自分」のパワーを使おう/7章 「ビジネス成功と瞑想生活」私の方法―潜在意識と日常意識の回路をつなぐ/8章 こうして人生から「不可能」が減っていく―瞑想効果を本格的に深めよう/終章 それでも「壊れた現実」に足を取られたら―個別のスキルを「人間力」へと束ねる

著者情報

藤井 義彦
神戸市生まれ。米スタンフォード大学、慶應義塾大学経済学部卒業。1965年鐘紡株式会社入社。1990年ハーバード大学ビジネススクールAMP(上級マネジメントプログラム)修了。1995年鐘紡株式会社退社。株式会社イメリスミネラルズ・ジャパン代表取締役を経て、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)特別研究教授(2004‐2007)。西北工業大学(中国・西安市)及び文京学院大学大学院客員教授。SNAコーチング協会パートナー。AMA Strategy Execution Coach。およびGRI(ガンガー総合研究所、エグゼクティブ・コーチ&コンサル会社)代表取締役。最近はエグゼクティブ・コーチングに専念している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング