pagetop

本 テレビ霊能者を斬る メディアとスピリチュアルの蜜月

ほしい!に追加 twitter
本-テレビ霊能者を斬る メディアとスピリチュアルの蜜月
著者: 小池靖 (著)
定価 ¥756(税込)
BOOKFANポイント: 35 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
SBクリエイティブ
シリーズ名
ソフトバンク新書 057
発行年月
2007年 12月
ISBNコード
9784797344592
版型
--
ページ数
180P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小池靖 OFF

内容紹介

スピリチュアル・ブームを背景に「テレビ霊能者」がカリスマ化している。
「前世」「守護霊」といった話題が、普通にお茶の間で語られる昨今であるが、実はテレビと霊能者の蜜月の歴史は古く、その関係には、今も批判的な声が根強く存在する。
本書では、カリスマ化する「テレビ霊能者」をテーマに、なぜ彼らは人気を博しているのか、その人気は、現代日本人のどのようなニーズの反映なのか、彼らの背景にある思想は何なのか、そして、メディアと霊能者の親和性などについて、新進気鋭の宗教社会学者が解き明かす。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 江原啓之―メディア時代のバランス感覚(「オーラの泉」の構造/江原啓之とは/スピリチュアル・カウンセリングを受けてみる/江原の原点/江原を受入れる時代の空気/江原ブームの背景/江原のバランス感覚/江原への批判/第1章のまとめ)/第2章 細木数子―断定口調のカリスマ(細木の高視聴率番組/細木数子とは/六星占術とは/六星占術のルーツ/細木人気の背景/細木批判のゆくえ/第2章のまとめ)/第3章 テレビ霊能者クロニクル―一九七四~二〇〇七(ユリ・ゲラー/S少年/和泉宗章/清田益章/丹波哲郎/織田無道/高塚光/宜保愛子/FB超能力捜査官/霊能者とテレビ界の親和性/第3章のまとめ)/第4章 テレビ霊能者の時代―メディアとスピリチュアルの蜜月(スピリチュアルとは/日本人の宗教性再び/テレビ霊能者批判のゆくえ/宗教はフィクションか?/江原の本音?/メディアが作り出す現実?―結びに代えて/第4章のまとめ)

著者情報

小池 靖
1970年生まれ。東京大学大学院修了。博士(社会学)。現在、立教大学、東洋大学、日本大学で非常勤/兼任講師。専門は宗教社会学、文化社会学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング