pagetop

本 IT戦略の法と技術 「NTTの世界的R&D実績」vs.「公正競争」

ほしい!に追加 twitter
本-IT戦略の法と技術 「NTTの世界的R&D実績」vs.「公正競争」
著者: 石黒一憲 (著)
定価 ¥10,800(税込)
BOOKFANポイント: 500 pt
or
Tポイント: 300 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 信山社出版
発行年月 2003年 10月
ISBNコード 9784797252750
版型 --
ページ数 502P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石黒一憲 OFF

内容紹介

日本関税協会発行の『貿易と関税』に26回にわたって連載された「真のIT革命の達成と『NTT解体論の愚かさ』」の単行本化。
「“技術”と“規制”との真の架橋」を志す石黒一憲闘いの全記録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 本書執筆の動機と基本的な目的―極度に混乱した日本の諸状況の打破に向けて(いわゆるIT基本法の基本理念とGIIの構築/私と『郵政省』との関係、そして決定的な訣別/IT革命に浮かれる日本の悲惨な現状 ほか)/2 昨今の「NTT悪玉論」の再浮上とNTT「グループ」解体論議への徹底批判(二〇〇〇年一二月の諸状況をめぐって/一九九六年までのNTT「分割」論議への筆者の抵抗と一九九九年七月の「株式会社方式」によるNTTの「再編成」―「研究開発体制」の問題に重点を置いて/一九九七年の「郵政三事業民営化・テレコム行政分断」論議への筆者の抵抗との関係 ほか)/ NTTの世界的・総合的な技術力への適正なる評価の必要性(序説―VI&Pを含めたアメリカの抱く対日脅威の内実と「国内」「公正競争」論議による思考停止/「NTTとインターネット」の語られざる大きな実績―IPv6問題等を含めて/NTT研究所における研究実績の日本の主要大学との比較―純粋基礎研究に重点を置きつつ ほか)/4 総括―我々は何を目指すべきなのか?

著者情報

石黒 一憲
1950年福島県平市(現いわき市)に生まれる。東京都立日比谷高校卒、1974年東京大学法学部卒。同助手、助教授を経て、1991年より同教授(経済法大講座〔国際私法〕担当)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ