pagetop

本 環境保全学の理論と実践 3

ほしい!に追加 twitter
本-環境保全学の理論と実践 3
著者: 森誠一 (編)
定価 ¥2,700(税込)
BOOKFANポイント: 125 pt
or
Tポイント: 75 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 信山社サイテック
発行年月 2003年 02月
ISBNコード 9784797225655
版型 --
ページ数 188P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

森誠一 OFF

内容紹介

今や全国各地で市民レベルの自然環境保全の取組みが行われている。
それも、自分たちの身近な自然を守ろうとはじめられている。
それまでは、当たり前にいると思っていた生きものが見られなくなって、はじめて気がついたのであった。
この小さなうねりが、やがて地域から地球全体の環境保全につながっていくことを実感できる日がくるだろう。
そのうねりのいくつかを紹介。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

生息環境の把握(河道内微地形とハビタットの分布と構造―把握方法を中心として/魚類相と堰―三重県滝川における河川形態と魚類相/オオサンショウウオと河川工事)/自然創出としてのビオトープ(三重県松阪・多気地域周辺におけるため池の現状と保全/ビオトープ・ネットワークの取り組み/生きもの調査を保全に生かす―カスミサンショウウオを事例としたNPOによる農村生態系の保全)/地域の活動(アマチュアとしての生態調査:イワメの現状と生態/「西通川で遊びたい」/まちづくりとしてのビオトープづくり―大垣市の事例2)

著者情報

森 誠一
現在、岐阜経済大学助教授。京都大学で学位取得(理学博士)。淡水生物の生態学と行動学を専門とする。特に、トゲウオ類を中心に北緯35度以北の世界をフィールドにする。同時に環境保全のための活動を気負いながら実践している。福井県大野市「本願清水イトヨの里」館長でもある

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ