pagetop

本 地球社会の人権論

ほしい!に追加 twitter
本-地球社会の人権論
著者: 芹田健太郎 (著)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
信山社出版
発行年月
2003年 10月
ISBNコード
9784797222661
版型
--
ページ数
318P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

芹田健太郎 OFF

目次

1 国際人権の意義(人権保障の国際義務の成立/国際人権の意義について ほか)/2 地球社会の人権(国家主権と人権/国際関係における個人の権利と「人民」の権利 ほか)/3 国際連合と世界人権宣言(国連における人権問題の取扱い―世界人権宣言二〇周年テヘラン会議/世界人権宣言採択の経緯と意義―世界人権宣言五〇周年の評価)/4 アジアの人権保障と日本の役割(日本による人権の受容と実施/東アジア人権委員会設立の提案―東アジアにおける国際人権保障制度設立の可能性)/5 国際人権と日本(国際人権規約の意義と日本の批准問題―一九七六年/(座談会)国際人権規約と弁護士実務 ほか)

著者情報

芹田 健太郎
1941年中国(旧満州)生まれ。1963年京都大学法学部卒業、同大学院進学(法学修士)。1966年神戸商船大学(現神戸大学海事科学部)助手(のち同講師、助教授)。1969年フランス政府給費留学生としてパリ大学に研修出張(1971年10月まで)。1979年国連国際法委員会第31会期に政府オブザーバーとしてジュネーブ出張(同年8月まで)。1981年神戸大学法学部教授。現在、神戸大学大学院国際協力研究科兼法学研究科教授。ほかに、国際人権法学会理事長、CODE(海外災害援助市民センター)代表などを勤める

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング