pagetop

本 就業規則判例法理の研究 その形成・発展・妥当性・改善

ほしい!に追加 twitter
本-就業規則判例法理の研究 その形成・発展・妥当性・改善
著者: 王能君 (著)
定価 ¥10,800(税込)
BOOKFANポイント: 500 pt
or
Tポイント: 300 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 信山社出版
発行年月 2003年 03月
ISBNコード 9784797222135
版型 --
ページ数 316P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

王能君 OFF

内容紹介

本書は、理論的にも実務的にも重要な機能を発揮している就業規則の判例および形成過程を学説の展開過程と関連させて考察し、判例法理の論理などを包括的に解明するとともに、その妥当性を検証することに努めた。
件変更法理として、判例法理が相対的に最も妥当な解決を可能とする立場に立って法的構成と判断基準の改善を目指した。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 就業規則判例法理の形成(就業規則に関する法制度の形成/就業規則の法的効力に関する初期の学説 ほか)/第2章 就業規則判例法理の発展(判例の合理的変更法理の定着/判例の法的性質論の変容―法規説から契約説へ ほか)/第3章 就業規則判例法理の評価(判例法理への学説の対応/判例法理の妥当性とその補強)/第4章 就業規則判例法理の台湾の判例への影響(台湾における就業規則制度と法理の形成/裁判例による合理的変更法理の形成 ほか)

著者情報

王 能君
1965年台湾に生まれる。1987年政治大学法学院(法学部)法律学系(法律学科)卒業。2001年東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。現在、台湾大学法律学院(法学部)助理教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ