pagetop

本 ドイツ手形法理論史 下

ほしい!に追加 twitter
本-ドイツ手形法理論史 下
著者: 庄子良男 (訳)
定価 ¥18,360(税込)
BOOKFANポイント: 850 pt
or
Tポイント: 510 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 信山社出版
発行年月 2001年 07月
ISBNコード 9784797221947
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

庄子良男 OFF

内容紹介

本書は、ドイツ手形法学の古典の中から翻訳したものと、それに関連する著者の論文を集めたもので、アイネルト、フィック、クンツェ、サヴィニー、ブルンナー、ヤコビ、ヴィーラントの原典からの全文直訳とドイツ手形法理論史に対する著者の問題意識に関わる最近の論文4点を収めている。
本書に収録した作品群は、現代ドイツのみならず、わが国手形法学の出発点をなしているといえる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第3部 二〇世紀初頭の手形法理論(エルンスト・ヤコビ『有価証券法綱要』/カール・ヴィーラント『手形とその民事法的基礎』)/第4部 ドイツ手形法理論史の問題(手形行為独立の原則の再考察/一九世紀プロイセン手形立法史の概観と考察―一八四七年プロイセン手形条例草案を中心として/プロイセン手形立法史側面資料―ライプチッヒ手形法会議に至るまで/手形法における交付合意論の機能と限界―ドイツ連邦通常裁判所の判例理論)

著者情報

庄子 良男
昭和18年2月21日新潟市に生まれる。仙台市の小・中・高校に学ぶ。昭和40年3月東北大学法学部、卒業。東北学院大学教授、千葉大学教授を経て平成7年4月筑波大学大学院企業法学専攻教授。平成11年1月大隅健一郎賞。平成12年11月博士(法学)。現在、筑波大学大学院ビジネス科学研究科企業法学専攻教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ