pagetop

本 バットマン:キリングジョーク

ほしい!に追加 twitter
本-バットマン:キリングジョーク
著者: アラン・ムーア (著)
ブライアン・ボランド (著)
秋友克也 (訳)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 18 pt
or
Tポイント: 18 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館集英社プロダクション
シリーズ名
ShoPro Books
発行年月
2010年 02月
ISBNコード
9784796870658
版型
--
ページ数
79P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

アラン・ムーア OFF
ブライアン・ボランド OFF
秋友克也 OFF

この商品について

『ウォッチメン』の鬼才アラン・ムーアが描くジョーカー誕生譚。2004年にJIVEより刊行されたものの、絶版状態が続きファンから復刊待望の声が続出していた名作が、全ページ再カラーリングを施した完全版として遂に「復活」! 作画を担当したブライアン・ボランドによる短編作品『罪なき市民』、日本語版オリジナル特典としてブライアン・ボランドのカバー絵コレクションを同時収録しています。

アーカム精神病院からゴッサム最凶の犯罪王ジョーカーが消えた。脱獄に成功したジョーカーは、ゴッサム市警本部長ゴードンを拉致し、さらにその娘バーバラを刃にかける。フリークスの集まる遊園地で繰り広げられる悪夢の饗宴……はたしてジョーカーを狂気に駆り立てる過去とは何なのか? 最悪の一日が幕を開ける…。

内容紹介

最悪の一日が、幕を開ける―。
アーカム精神病院からゴッサム最凶の犯罪王ジョーカーが消えた。
脱獄に成功したジョーカーは、ゴッサム市警本部長ゴードンを拉致し、フリークスの集まる遊園地で、ある実験を試みる…。
絶望的な状況下において、人はどこまで正気でいられるのか?そしてジョーカーを狂気に駆り立てる「過去」とは?アメコミ界の異端児アラン・ムーアが、ジョーカー誕生の秘密を暴く!!全編再カラーリングに加え、特典としてブライアン・ボランドのカバーギャラリー、隠れた名作『罪なき市民』を収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

コミックのランキング

GIANT KILLING 50

ツジトモ(著)


MIX 14

あだち充(著)


僕のヒーローアカデミア 22

堀越耕平(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ