pagetop

本 おやすみラフマニノフ

ほしい!に追加 twitter
本-おやすみラフマニノフ
著者: 中山七里 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 宝島社
発行年月 2010年 10月
ISBNコード 9784796679015
版型 --
ページ数 315P
平均評価
(4)
: 0件
: 3件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 3件

新刊お知らせ登録一覧へ »

中山七里 OFF

内容紹介

秋の演奏会を控え、第一ヴァイオリンの主席奏者である音大生の晶は初音とともに、プロへの切符をつかむために練習に励んでいた。
しかし完全密室で保管されていた、時価2億円のチェロ、ストラディバリウスが盗まれる。
脅迫状も届き、晶は心身ともに追い詰められていく。
さらに彼らの身に不可解な事件が次々と起こり…。
メンバーたちは、果たして無事に演奏会を迎えることができるのか。
ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」がコンサート・ホールに響くとき、驚愕の真実が明かされる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: こたろう 投稿日:2013/06/08

言葉で「音楽」を表現するということに、挑戦した作品かな?

中山さんの二作目、デビュー作と同じ音楽小説。
舞台は名古屋の音大。そのプロの奏者を目指すクラスの晶が主人公です。彼のまわりにははやくから才能のきらめきを見せている若き天才たちがゴロゴロ(まー天才なら早熟ですよね、うらやましい)います。そしてその才能の代償のよういびつで異能の人ばかり。
おねー言葉のヴァ… >>続きを読む

ニックネーム: りえこ 投稿日:2012/12/30

「さよならドビュッシー」ほぼ同時期の出来事

「さよならドビュッシー」の続編ですが、ほぼ同時期の出来事のようです。ドビュッシーのほうで、岬洋介が臨時講師をやってるという話が出ていましたが、その学校、愛知音大が舞台です。あちらの登場人物も登場しています。

ドビュッシーがピアノだったのに対して、こちらはヴァイオリンです。どうでもいいけどドビュッシ… >>続きを読む

ニックネーム: まーち 投稿日:2011/07/06

音楽の描写がすごい。

音楽の描写がすごい。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


マチネの終わりに

平野啓一郎(著)


ランキング一覧へ