pagetop

本 3年後に生き残るクルマ

ほしい!に追加 twitter
本-3年後に生き残るクルマ
著者: 舘内端 (著)
定価 ¥720(税込)
BOOKFANポイント: 33 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 宝島社
シリーズ名 宝島社新書 289
発行年月 2009年 06月
ISBNコード 9784796671668
版型 --
ページ数 191P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

舘内端 OFF

内容紹介

カギ握る「エコカー」開発、ディーゼルvsハイブリッド、プリウス&インサイトのハイブリッド頂上対決、ビックスリーの秘策・電気自動車…未曾有の不況、石油高騰、迫られた環境対策のなか、自動車メーカーの戦略・秘策とは!?

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 自動車の行方―生き残るクルマ、メーカーとは!?(何が生き残れるか。始まった次世代車バトル/エンジンは生き残れるのか/CO2削減ヨーロッパの挑戦 ほか)/第2章 ハイブリッド急変―トヨタ・プリウスVSホンダ・インサイト(ハイブリッド対ディーゼル戦争の内幕/ハイブリッド対ディーゼル戦争 それぞれの立場/ディーゼルVSハイブリッド最終戦争 ほか)/第3章 EV爆発前夜―オバマ大統領もEVを推進(電池を作れる自動車メーカーが生き残る/電気自動車前夜/トヨタを包囲する世界のEVネット ほか)

著者情報

舘内 端
自動車評論家。1947年群馬県生まれ。日本大学理工学部卒。東大宇宙航空研究所勤務後、レーシングカーの設計に携わる。現在は評論活動と同時に、日本EVクラブの代表として、低公害車の普及や省エネ運転などの啓蒙活動を行なっており、98年には環境大臣より表彰されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ