pagetop

本 蜜蜂のデザート

ほしい!に追加 twitter
本-蜜蜂のデザート
著者: 拓未司 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 宝島社
発行年月 2008年 12月
ISBNコード 9784796667142
版型 --
ページ数 381P
平均評価
(3.5)
: 0件
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

拓未司 OFF

内容紹介

柴山幸太は、神戸でフレンチスタイルのビストロを営む料理人。
店はいつも賑わっていたが、誰もが料理の味を絶賛する一方で、デザートの感想を語ってくれない。
不満を抱いた彼はデザートに力を入れようと、持ち前の探究心で新感覚スイーツの開発を目指すが、そのために思わぬ事件に巻き込まれることに…。
ひとりの女の人生を狂わせた、とあるパティスリーで発生した食中毒事件。
その裏には何が隠されているのか?次々と起こる事件は何を物語っているのか?華やかなパティスリー界の舞台裏で繰り広げられるパティシエたちの葛藤と、「食の安全」を問う「ビストロ・コウタ」シリーズの第2弾。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

拓未 司
1973年、岐阜県生まれ。大阪あべの辻調理師専門学校を卒業後、神戸のフランス料理店に就職。その後様々な飲食業に従事。第6回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作、『禁断のパンダ』(宝島社)にて、2008年1月デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: とまと 投稿日:2012/01/25

料理界にも善人と悪人が…

洋菓子店や洋食屋で奇妙なタイミングで食中毒が起こる。
パティシエやコックの不注意ではなく、どうやら誰かが故意に食中毒を起こしている様子。
一体誰がどんな目的で食中毒を起こしているのか?!
というミステリー。

登場するパティシエやコックのプロ意識の高さにときめいてしまった。
逆に、自分の能力を世間に見せ付… >>続きを読む

ニックネーム: りえこ 投稿日:2011/02/12

フレンチのシェフ、幸太は、自分…

フレンチのシェフ、幸太は、自分の作るコースの締めくくりであるデザートに物足りない思いを抱いていた。
デザートを見直そうと考えた幸太は、試作を繰り返し、有名洋菓子店に教えを請うなど本腰を入れて取り組み始める。
卵アレルギーの息子も美味しく食べられるものを・・・と考え、失敗からまったく新しいデザートを作… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


ランキング一覧へ