pagetop

本 人は皆「自分だけは死なない」と思っている 防災オンチの日本人 防災心理学

ほしい!に追加 twitter
本-人は皆「自分だけは死なない」と思っている 防災オンチの日本人 防災心理学
著者: 山村武彦 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 宝島社
発行年月 2005年 03月
ISBNコード 9784796645188
版型 --
ページ数 221P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

山村武彦 OFF

内容紹介

阪神・中越・スマトラ沖…人は何を考えどう行動したのか。
数々の災害現場を見た著者が分析する。
災害時の心理がわかる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 人間には「自分だけは大丈夫」と期待する本能がある(「皆でいるから大丈夫」の怖さ/「まさか!」の落とし穴 ほか)/2 地震に備えない人々(不安はあるのに備えはしない人々/防災オンチの日本人)/3 自分だけは逃げ切れると思っていた人々(知らなければ逃げられない/自分は冷静でいられるという思い込みの危うさ)/4 緊急時に知っておくべきこと(非常時に人が陥る心理/生死を分ける行動力)/5 地震予知・防災常識のカラクリ(地震予知を信じていいか?/防災常識の三大ウソ)

著者情報

山村 武彦
1943年生まれ。64年、防災システム研究所を設立し、防災コンサルタントとして活動を開始。過去600回に及ぶ防災・危機管理講演等を通じ、防災・危機管理意識啓発に活躍中。世界中の災害、事故、テロなどの現地調査は100回を超える。実践的な防災・危機管理対策の第一人者である。95年、科学技術振興功績者として科学技術庁長官賞を受賞。主な役職に、防災システム研究所所長、防災訓練活性化研究会委員(消防庁)、防災対策評価委員会幹事(防災研究会)、災害救援ボランディア委員会講師、大手企業の防災顧問等多数

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング