pagetop

本 チャスとリサ、台所でパンダに会う

ほしい!に追加 twitter
本-チャスとリサ、台所でパンダに会う
著者: フラン・レボウィッツ (著)
マイケル・グレーブス (画)
宮家あゆみ (訳)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
晶文社
発行年月
2003年 12月
ISBNコード
9784794965974
版型
--
ページ数
68P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

フラン・レボウィッツ OFF
マイケル・グレーブス OFF
宮家あゆみ OFF

内容紹介

ニューヨークの古いアパートに住む7歳のチャスとリサが、キッチンの食物貯蔵室で発見した秘密のドア。
その奥には「パンダでわいわい」「パンダの通俗化反対」という不思議な名前の2頭のパンダが住んでいた。
彼らの夢は、パンダであることがわからないように犬の着ぐるみを着て、自由の街パリでシティライフを満喫すること。
2頭のパンダを無事パリへ送りとどけるため、チャスとリサの冒険がはじまる…。
ニューヨークきっての辛口コラムニストが贈る、大人も子どももたのしめる、スパイスの効いた都会のファンタジー。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

フラン・レボウィッツ
作家。『Interview』誌をはじめとしたさまざまな雑誌にコラムを寄稿し、ニューヨークを拠点に活動する文化評論家として名高い
マイケル・グレーブス
建築家、インテリア・デザイナー、商業デザイナー。シンシナティ大学およびハーバード大学で建築を学び、プリンストン大学の講師も務める。マイケル・グレーブス&アソシエイツ(MGA)代表。アメリカだけでなく世界中の建築物の設計に携わるかたわら、商業デザインの分野でも数多くの製品を手がける。建築・デザイン・教育の分野での受賞多数
宮家 あゆみ
ニューヨーク大学大学院卒。洋書の紹介雑誌『アメリカン・ブックジャム』副編集長。ライターおよび翻訳者。ニューヨーク在住

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ