pagetop

本 クライム・マシン

ほしい!に追加 twitter
本-クライム・マシン
著者: ジャック・リッチー (著)
好野理恵 (訳)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 120 pt
or
Tポイント: 72 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
晶文社
シリーズ名
晶文社ミステリ
発行年月
2005年 09月
ISBNコード
9784794927477
版型
--
ページ数
332P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ジャック・リッチー OFF
好野理恵 OFF

内容紹介

「この間、あなたが人を殺した時、わたし、現場にいたんですよ」―殺し屋リーヴズの前に現れた男は、自分はタイム・マシンであなたの犯行を目撃したと言った。
最初は一笑に付したリーヴズだが、男が次々に示す証拠に次第に真剣になっていく。
このマシンを手に入れれば、どんな犯罪も思いのままだ…。
奇想天外なストーリーが巧みな話術で展開していく「クライム・マシン」、ありふれた“妻殺し”が思わぬ着地点に到達するMWA賞受賞作「エミリーがいない」をはじめ、迷探偵ヘンリー・ターンバックル部長刑事シリーズ、異常な怪力の持ち主で夜間しか仕事をしない私立探偵カーデュラの連作など、オフビートなユーモアとツイストに満ちた短篇の名手、ジャック・リッチーの傑作17篇を収録したオリジナル傑作集。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

ジャック・リッチー
1922‐1983。アメリカの作家。ウィスコンシン州ミルウォーキー生まれ。1950年代から80年代にかけて『ヒッチコック・マガジン』『マンハント』『EQMM』などの雑誌に、350篇もの作品を発表した短篇ミステリのスペシャリスト。「エミリーがいない」でMWA(アメリカ探偵作家クラブ)最優秀短篇賞を受賞。乾いたユーモアと巧みなストーリーテリング、無駄を徹底的にそぎ落とした簡潔なスタイルは作家の間にもファンが多い
好野 理恵
早稲田大学第一文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
クラウド本棚認証or認証&電子書籍購入でギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

騎士団長殺し 1 顕れるイデア編

村上春樹(著)


騎士団長殺し 2 遷ろうメタファー編

村上春樹(著)


コーヒーが冷めないうちに

川口俊和(著)


ランキング一覧へ